インプラント治療への適性

インプラント治療への適性

インプラント治療は、日々研究が重ねられ、進化しています。
不安や疑問は、どんなことでも信頼できる医師にご相談ください。

btn_implant_07_01_off

治療に適した患者さん

手術部の骨に異常がなく、周りの歯の歯根に感染症がないこと。
インプラン卜埋入手術の診査により手術が可能とみなされれば、治療に適しているといえます。高血圧や糖尿病の患者さんでも、コントロールされていれば、イ ンプラント治療は可能です。また高齢者の方でも、全身疾患がなければ治療可能です。

治療に適さない患者さん

顎の骨の量が少なくフィクスチャーの埋入が不可能な方、医師(手術者)との協調が得られないような精神的に問題のある方、アルコール依存症の方、チタン(タイタ二ウム)に対するアレルギーのある方など。
歯磨きをされない患者様や、3~6ヶ月に1回のメインテナンス(口腔内のクリーニングや噛み合わせなどの調整等)を怠る患者様。

※フィクスチャー:歯の根の役目をし、あごに埋め込まれる純チタン製のネジで上部補綴物を支持する土台

インプラント治療費 indexへ ケース別治療法
診療カレンダー

診療日カレンダー

インフォメーション

〒803-0846

北九州市小倉北区下到津

4丁目6番5号3階

お問い合わせ
WEBからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ
営業のご案内
  • 診療時間
    • 【平日】10:30〜20:00
    • 【土曜】9:30〜18:30
  • 休診日
    • 土・日・祝日
      ※祝日のある週のみ土曜日診療